郡山市など対象。東電が自主的避難等の追加賠償金支払い開始(2回目)

東京電力は福島原発による自主避難等の被害者に追加の賠償金を支払うことを発表しました。(平成24年12月5日発表)

対象の方は原発事故発生時(平成23年3月11日)に自主的避難等対象区域で生活をされていた方で、郡山市も対象区域となります。3月11日に住民登録があった方には東電より案内書類が発送されます。

賠償の対象期間は平成24年1月1日から平成24年8月31日の8カ月分です。

賠償額は一人当たり4万円、18歳以下(誕生日が平成5年1月2日~平成24年8月31日の方)と妊娠されていた方(平成24年1月1日~平成24年8月31日の間に妊娠されていた期間のある方)は12万円となります。前回のように自主的避難していたかどうかによって賠償金額は変わりません。

請求書類は1回目のご請求の際にご記載いただいた郵送先に平成24年12月12日より順次発送になります。受付開始は12月17日です。郵送先に変更がある方は、下記「福島原子力補償相談室(自主的避難等ご相談専用ダイヤル)」にお問い合わせください。

自主的避難等に係る損害に対する追加賠償について(東電プレスリリース)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2012/1223477_1834.html

賠償金額について(自主的避難等対象区域の方に対する賠償)
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu12_j/images/121205j0101.pdf

東京電力ホームページ
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

自主的避難等対象区域:福島市、二本松市、伊達市、本宮市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、郡山市、須賀川市、田村市、鏡石町、天栄村、石川町、玉川村、平田村、浅川町、古殿町、三春町、小野町、相馬市、新地町、いわき市のうち避難等対象区域を除く区域

<自主的避難等に係る損害に対する賠償に関するお問い合わせ先>
福島原子力補償相談室(自主的避難等ご相談専用ダイヤル)
電話番号:0120-993-724
受付時間:午前9時~午後9時

【前回記事2012年3月3日】東電が自主避難等の賠償金支払いを開始。郡山市も対象。
http://koriyama-info.com/news/genpatsu-baisho-koriyama2